たんぱく質について

/

食事(栄養)

みなさん、こんにちは!

猫背矯正マイスター院長の岩井です。

10月になり過ごしやすい日も増えてきましたが、「ぎっくり腰」「寝違え」が多くなる時期なのでご注意ください。

季節の変わり目にケガをしないためには、普段から施術やセルフケアに頑張りましょう。

ところで、みなさんは「PFC」という三大栄養素をご存知ですか?

食事はバランスよく食べましょう!

という言葉をよく聞きますが、Pはたんぱく質、Fは脂質、Cは炭水化物のことです。なかでもたんぱく質の摂取がもっとも重要になります。

たんぱく質をしっかり摂取しないと筋力量が減少したり、それに伴って代謝量が落ちると太りやすくなります。

さらに髪の毛や皮膚、臓器や血液や免疫など、さまざまな部分に影響が及びます。

もちろん筋肉の損傷や肉離れ、骨折などの修復にも関与してきます。

日本人の食事摂取基準によると、1日に必要なたんぱく質は摂取エネルギーの13~20%とされ、成人男性は1日60g、成人女性は1日50gといわれます。

トレーニングしている方の場合は、体重1kgあたり2g強の摂取が推奨されています。

免疫力を引き上げ、早期回復を促すために、たんぱく質をしっかり摂りましょう!

【公式】中央整骨院 公式SNSアカウント 中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央整骨院 公式SNSアカウント 中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術などのご案内をしています
  • 営業時間の変更などのご案内をしております
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中